山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
この2週は,山の中でゴソゴソと.ミツバツツジやヤマツツジが新緑に映えてキレイでした.やっぱり山サイは山サイで楽しいですな.今週は,モクモクと夏のような雲も沸いていて,入梅前の初夏の山でした.

DSC_5376.jpg     DSC_5388.jpg
ミツバツツジとヤマツツジ

上手い時間帯に1人乗車で移動したおかげで,ワインディングを走った2LのAWDなのに,車の燃費計は,平均14.8km/L(実燃費でこの値の-5%くらい).エコエコ,世の中で言ってるけれど,MTでアクセルワークと車の流れに気をつければ,相当な燃費が稼げちゃうこともあるんですよね.(冬場のスキー出動だと,多人数乗車+エアコン+スタッドレス,なので,燃費ガタ落ちで,こんな数値は無理ですが・・・)

DSC_5417.jpg     DSC_5427.jpg
青い空と雲と光          要は乗り方次第

山に入ってる時点で,自分は環境に負荷を掛けているし,車にも年間3万キロ以上乗るので,非常にエコでない人間だったりして,えらそーな事をいうつもりは全くないけれど,あんな部品点数の多い車がエコ,とされてみたり,自然エネルギーだからいくら効率が悪くてもエコ,とされたり,LCAも考えずにエコエコいってる世の中の流れに,この国の危うさを感じずには居られないのです.みんな雰囲気だけでモノゴトいってるもんねぇ.多分,エコ(風情)カーとか買うより,中古で走りのいいMT買って,運転という行為に対して全感覚に気を配って乗ったほうが,トータルな意味では"エコ"な気がするんだなぁ.じゃなきゃ,偽善的にエコなんて言わないほうが100倍いいと思うのでした.(ただ,景気対策としては,エコ(風情)カーが売れてくれた方が効果があると思うので,その点はいいんですけどね)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。