山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
仕事も遊びも忙しいので,写真だけ.
スタートはちょい遅めで,池の平のトップへ.でも,誰もおらずひたすらラッセルでスタート.旧ゲレンデトップにつくと,まっさらなので,ひとまず1本ファーストトラックを刻んでみる.で,再びスタートしようとすると,ラネージュのOさんたちに会う.この後は交代でラッセルしてひたすら上へ.

     090111_04_SANY4948.jpg


Oさんたちと途中でわかれてからは,またラッセルラッセルして,とりあえず稜線へ.ピーク手前の1900mくらいの平坦地で時間切れとなり,後は下るのみ.結構重たい雪だったので,どーかなと思ったけど,滑ってみたら斜度もそこそこあるので,意外と楽しいのです.

090111_05_SANY0005.jpg     090111_07_SANY0020.jpg

下りは,登った尾根よりも南側の沢状がヤブも薄く快適快適.完全にはヤブが埋まってなかったが,それを避けながらのスラロームも,また山滑りの楽しみなり.ふわりふわり浮いて浮いて最高なのです.

090111_08_SANY0016.jpg     090111_09_SANY0020-1.jpg


林道を越えて古いツアーコースの看板を見つけると,ゲレンデ跡まではあっという間.あとは,ゲレンデ脇の樹林帯を滑って下部でゲレンデ合流して,さっさと風呂へ急ぐのでした.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。