山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
7月の3連休,混みそうだなとは思ったけれども,今シーズンのテレ納めに立山行ってきました.実を言えば,その2週間前にも立山で滑っていて,それで板納めの予定だったんだけど,まだまだ雪があるので,今回,ささっと雷鳥メインにテレテレしてきました.

当然のごとくスプーンカットだらけの斜面だったけど,でも,やっぱ山に登って山を滑るというこの遊びは素晴らしく楽しく,テレマークターンを刻むたびに心は踊り,気分は最高,早く次のシーズンにならないかなと思うばかりで09シーズンが待ち遠しいのでありました.

     080719_03_IMG_2584.jpg
ミクリガ池と雷鳥のライン     雷鳥荘裏で足慣らし


仕事終わってから準備して,夜中高速飛ばして扇沢へ,仮眠2時間で朝一のアルペンルートで室堂へあがって雷鳥荘へ.荷物を置いたら,雷鳥平へ下って足慣らし,その後,雷鳥沢を詰め上げて別山乗越.剣沢をちょろっと滑って,登り返して雷鳥沢を滑って終わり,という感じでした.翌日は,朝から雨だったので,さっさと下山して,いつもの山小屋へ移動,小屋で宴会をして,渋滞するまえに帰宅という連休でしたとさ.

080719_02_IMG_2619.jpg     080719_04_Raicho.jpg
残雪を拾って沢を詰めた     雷鳥沢,今シーズンfinal

連休で混むだろうと,初日早朝に上がって滑り翌日午前に降りてきたので,大半の観光客が上がってくるのとは逆に行動でき,あまり混雑には巻き込まれずに済みました.でもって,山を滑ろうってなモノズキスキー屋は我々の他には見当たらなかったようで,完全貸切,しかも快晴の雷鳥沢&剣沢でした.あー,ホント楽しかったなー.

そんなわけで,下界はめちゃ暑くてやになっちゃう日々ですが,11月の新雪を楽しみに仕事でもするか,山サイで体力強化しておくか,といったところでありんす.今シーズンは怪我なく事故なくテレマークできたので,来シーズンも怪我なく事故なく,その上で楽しいfree-heel lifeを送って行きたいもんです.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。