山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
金曜に寒気が入ったので,これは土曜にかけるしかない,ということで,根子岳に行ってみました.いろいろ迷ったんだけど,標高がある,雪崩れなさそう,雪が腐っても何とかなる,もともと雪が軽い,そこそこ近い,というわけで,久々の根子岳となりました.今シーズンからヘリスキーもなくなり,静かな山となっていてよかったです.ただ,根子岳に関しては,風力発電の風車を作る,とかいう,とんでもなく馬鹿げた話が進行してしまっているので,どうか,そんな下らない醜い"エコ風情の箱物"を作るのだけはやめてくれ,と願うのです.大体,今の世の中で言われているエコなんちゃら,なんてのは,ロクでもないものが多いと私は個人的に思ってるもんでして,そこら辺,コトバやイメージというインチキに騙されることなく,理論と現実と技術という観点から,何が真実かを冷静に頭を使って見極める必要があると思いまっせ.それはさておき,話はテレマークです.


     080308_01_SANY0927.jpg     080308_02_SANY0944.jpg
山綺麗な上信越道       ゴルフ場もまっさら雪        霧氷が美しい


朝,菅平へと高速走ってました.前のトラックを追い越そうと追い越し車線に出て,そのまま加速していたら,目の前に,車が,ハザード出して止まってる!しかも,何か,"こっち向き"なんだけどっ!!おいおいまじかよ,とブレーキ&シフトダウンと同時にレーンチェンジ,走行車線に逃げて大丈夫でしたが,事故ったばかりのミニバンが,追い越し車線側の中央分離帯付近に停止してました.運転者が乗ったまま携帯かけてたみたいだったけども,まずは車からおりて中央分離帯に避難しないとじゃなかったのかな・・・.一瞬のことだったのと高速だったので,そのまま通過しちゃいましたが大事になってないことを祈ります.そんなんで,朝から怖い思いをしましたが,菅平のゴルフ場に着いて出発8:30すぎ.僕らの他には誰も来てないようです.ゴルフ場の中をつっきり根子岳を目指します.天気は快晴,雪が腐る前に上がりたいもんです.ツアーコースに合流すると,バッチリ高速道路.後ろから団体さんが来てるみたいなので,さくさく登ります.でも,景色は素晴らしく,霧氷も綺麗なので,写真はしっかり撮りながらです.ストックの跡からするに,自分が今日3番手くらいか,と思いつつ,山頂10:30.後から来る仲間を待つ間も,無風快晴の山頂は全然寒くなく,ホント春だなって感じでした.


080308_03_SANY0959.jpg     080308_05_SANY1014.jpg     080308_06_SANY1021.jpg
山頂に向かって       四阿山をバックに       北ア方面も


午後になれば雪も腐っちゃうだろうってことで,休憩したら,滑降へ.お目当ての斜面は,雪も軽く自分らだけの貸切状態.ドロップポイントには先行トレースが一本ありましたが,それとはさらに別のラインをいったのでずっーとノートラック.足首パウダーながらも板はよく走り景色もよく満足です.人が多い根子岳ですが,みんなは大抵ツアーコース降りちゃうんでしょう.


080308_07_Neko0.jpg     080308_08_Neko1.jpg     080308_09_SANY1061.jpg
足首くらい,ドライパウ     ラストパウになるんかな     三者三様,僕は左端


おいしいところは,1本登り返して,ゴルフ場に戻る頃には,雪も腐り始めました.駐車スペースに戻ってみれば,気温も暖かく,せっかくなので,日向ぼっこしながらコーヒーを入れてスキー談義.もう春なんですねぇ.今週も何だか暖かいみたいだし,快適ザラメまでは,悪雪シーズンに突入ですかな.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。