山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
燧ケ岳 
連休前,病院に行ったら,やはり前十字靭帯も怪しいので,連休明けにMRIね,スポーツはダメ,曲げ方向の筋トレはがんばってください,って言われてしまいました.でも,そんなこと言われても,じっとしていられるわけもなく,5泊6日で,鳥海山と至仏山に行って来ました.

で,そっちの整理はまだかかりそうなので,先にこの週末行ってきた燧ケ岳の記録をアップしておこうかというわけの更新です.

例によって御池でテント泊しダラダラと出発.雪は去年よりも少ない感じなので,板を担いでツボで行くことにしました.


     070512_02_SANY1994.jpg     070512_03_SANY2003.jpg
8時くらい出発     急登と田代の平が連続     広沢田代にて


平の後は急登という緩急のリズムで高度を上げていくので,一汗かいてまた休んでというペース.熊沢田代はもっと雪がないかと思ったけども,ちょろっと木道が出ているくらいでした.所々,金曜に降ったと思われる新雪部分もあったりして,11時すぎくらいに山頂着.膝がダメな人間にとっては,キックステップは予想以上に負担が大きかった気がします.シールで登った方がよかったかも.


070512_04_SANY0188.jpg     070512_05_P1010227.jpg     070512_06_IMG_2935.jpg
熊沢田代,この景色すき     山頂着,尾瀬の雪も減った     東面を華麗に舞うH氏


東面を見てたH氏は華麗にドロップイン,あっという間に150mくらい?降りていってしまった.無線でサイコーというので行きたいなぁ,と思ったけども,膝がだいぶ痛むので,大人しくカメラ係に徹してました^^

昼飯後,滑降開始.直前に降った新雪が湿り雪で,急ブレーキがかかるため,ちょっと微妙な雪質,どーせなら,完全ザラメの方がよかったか?でも,まぁ,基本的には楽しく降りていく.自分的には,膝が痛くてあまり右足が仕事をしてくれないので,何となくバランスが変だったかも.


070512_07_IMG_2977.jpg     070512_08_IMG_3017.jpg     070512_09_IMG_3022.jpg
この斜面はいいよなぁ     H氏,ローアングルから     東田代へツリーラン


東田代からメラッバシ田代へ,そこからモーカケ沢に滑り込むことで,途中,比較的オープンな急斜面を2箇所ほど楽しめるので,今回もそのルートを取り,最後は沼山峠への車道に出て終了.あとは御池へ軽く歩くのでした.テレマーカー4人組と山スキー3人組,あとソロの山スキーの人が居たけど,それぞれバラけたルート取りだったようで,基本的には静かな下りとなりました.


070512_10_SANY0221.jpg     070512_11_IMG_3056.jpg     070512_12_SANY2075.jpg
東田代でのんびり     スパイスの急斜面     おつかれさまでしたー


さーてと,シーズンもそろそろ終わりかなぁ.来週は,膝のMRIの予約で病院送りなので,再来週,どこに出撃しようかなぁと,地形図眺めて妄想する日々が続きそうです.そして,何より,ドクターストップがかからないことを祈りつつ,なのです(本当は,スポーツするなという時点でドクターストップな気もするんだけども・・・,ま,そこは触れない方向で・・・あくまで,曲げのリハビリ筋トレってことで・・・)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。