山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
土曜日は単独行になったので,静かで良い雪がある山がいいなぁと,また鍋倉へ.4時過ぎに,エンジンかけてさて出発,と思ったら,ガソリンがない・・・,先週帰って来て,いつものGSが閉まってたので明日でいいや,と思って,オモチャカーには平日給油に行ったんだけど,そのまま忘れていたのでした.そんなわけで,24Hのとこで満タンにしてから高速に乗りましたが,5時前の時点で,鶴ヶ島JCT付近で事故渋滞.まったくホント勘弁して欲しい.さらに,信州中野ではチェーン規制渋滞・・・(9割以上はスタッドレスという時代なのに,ノーマルにチェーンとかで雪国の高速を走らないでくれ,遅すぎて危ないし)

色々とロスするファクターが重なって,温井の集落を出発したのは10時半前,こんな時間なので,最後尾です.

が,程無く,大量のスノーシューやら細い板やらの団体さんが居たので,先に行かせてもらうと,かなり深いトレース.これは,ラッセル辛そうだから追いつくかな?と思って登って行ったら,林道すぐに追いついちゃいました.そんなわけで,ひとまずお礼を言って,田茂木池の小屋の先まで行って一段上がって一休み,そこで,また先行のお二人が追いついてきたので,代わってもらい,支尾根取り付き,交代でラッセル回して山頂まで.

極太板でも所々は膝ラッセル,めちゃくちゃ新雪降ったみたいでした.あとは,山頂13時前に着いて,北面へGO,フェースショット連発の激軽激深パウダー,もう最高でした!先行していたお二人と一緒に滑ってサクっと車まで.この日は,山頂+北面は我々だけの貸切のようでした.お二人ありがとうございましたー!

DSC_1528.jpg        DSC_1622.jpg
またどこかの山でぜひ!            ゴム長ラッセル


その後は,いつもお世話になっている小屋のご主人宅におじゃまさせてもらい,日曜日は小屋の様子を一緒に見に行ってきました.そちらも,ミニ四駆で激ラッセル??ドライバーの腕はもちろんですが,スタッドレス+チェーン+ローレンジ+軽量直結四駆,はやっぱり強い,ラッセル力がBP5とは桁違いです.あー,これなら僕もオモチャで来ればよかったと思ったのは後の祭り.今度,単独のときにでもリベンジしたいでーす.

ってことで,以下,まとめ動画です.




コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。