山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
出遅れた連休は・・・ 
秋の連休ってこで,一般人がワラワラと動き出す前には動き出さないとなぁと,未明に起きた,はずが,二度寝して目覚めたのは6時半,うわー,駄目じゃん,ってなことで,なるべく混まないルートを使って何とか渋滞回避し,シタ道でトコトコと移動です.こういう時は,ノロイ車の方が気楽,なので,今週もオモチャで出動.ギア比の関係で,ローやセカンドはアイドリングで適当にクラッチつないでもラク&燃費も遅いほうが良好というわけで,メインカーで渋滞にハマってイライラするより,何だかいいんです.(一気に300kmとか500kmとかならコレで行く気はしませんが)

そんなわけで,多分,紅葉はそこそこだろうが,人は居ないであろう某林道の先に車を置いて,某峠経由某山へ.

DSC_1558.jpg     
紅葉のいい某所へ      今週もオモチャで出動

案の定,峠で単独行とすれ違った以外は誰にも会わず,下りは貸切のヤマミチ,後輪振り回して遊びつつです.定番の観光地は混んでたのでしょうが,そういう方面にわざわざ休日使ってまで行く気はしない,静かな山で楽しい時間を過ごせたら,それで十分です.ノーブランド,バンザイ.

DSC_1569.jpg     DSC_1583.jpg
晴れた日は山で担ぐ      笹薮下りもまた楽し

その後,下山しホームの山へ向かえば,Mさん&Nさんが先に到着されてました.豪華な料理で宴会しつつ,早めの消灯.翌未明に起きてみれば,ガスが晴れて満天の星.そんなわけで,カメラをbulbでセットして一仕事してから,ご来光を眺めに.そのままバタバタとしてたら,何だか,時間はあっという間に過ぎて,一度下山することに.

DSC_1599.jpg     DSC_1604-2.jpg
Giant兄弟とパスハン     北極星の方角です

Mさん&Nさんと一緒に,紅葉を愛でつつ某ルートを下って行きます.そして,自分だけもう一回登り返して,山の上で夕飯を食べてから帰宅の途に.暗くなってからの道中のワインディングは,みんな慣れた車ばかりで,とてもいいペースで流れ快適快適.渋滞にハマることなく帰って来て無事に連休が終ったのでした.寝坊した割には,土日で標高差稼いで,今週もマズマズの運動量を維持,いいオフトレになっています.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。