山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
先週末は大荒れか?という予報でしたが,選んだ山域がよかったのか,2日とも視界良好の激パウダーでした.

土曜は西大巓へ.Uさんと合流し,さらに知り合いのお二人ともベースで会ったので,数人でわいわいとスタート.で,雪もいいし天気もいいので,スーパーファットの自分はガシガシラッセルして山頂まで.一応,ピットを掘ってみると相当な新雪の量,しかもいい感じに安定しています.ってことで,Uさんと一緒にまずは一本!素晴らしいパウダーです.これぞ西大巓.

     02_DSC_8034.jpg

ってことで,東斜面はボトムまで4本滑って,南西尾根は雪が深すぎて走らないってことで,変則ショートカットコースで,戻ってきて解散,となりました.

03_SANY1279.jpg     04_DSC_8042.jpg

天気図で読んでいたとおり,朝が雪で昼過ぎから晴れてきて,結局夕方まで天気は持ったのでした.



で,翌日は,冬型が強まるので,吾妻の東面で遊ぶことに.当初は,高山に行くつもりが,欲張って男沼ギリギリまで入ろうとしたら,ラストの除雪してない林道で亀の子になってしまいスタック・・・.えっちらおっちら掘り出してると,たまたま登ってきたワカサギ釣りのアウトランダーの親切な方に引っ張ってもらって,やれやれでした.アウトランダーの方,ありがとうございました!でも,アウトランダーの方も結局スタックして登れずに転戦となり,僕らももういいやという気分になって転戦することに.

そんなわけで,高湯に移動し,昼から旧あづまスキー場へ.子供の頃のホームコースも,いまや潰れて久しいですが,それでも,こんな荒れ予報の日には,メローなパウダー斜面が続き,かえってよかったりもするのです.

05_DSC_8056.jpg     06_DSC_8076.jpg

スカイラインのゲートの先から取り付くと,路肩にはカモシカの子供がこっちをじーっと見てました!天気も雪雲がかかれば雪は降るけれど,そんな吹雪というほどでもなく,東面は大丈夫な感じです.

07_MVI_2255.jpg     08_DSC_8091.jpg

トップまで登って,パウダーを楽しみつつ下ってくれば,雪もやんで下界も良く見えます.ただ,晴れは一時的だったようで,高湯で風呂に入っていたらだいぶ雪が強まり,帰りの高速は関東入る手前までずっと雪でした.

そして今週もまたずっと冬型ベースで天気は推移しそう,ってことは週末もまたパウダーにありつけそう.週間予報みていても,しばらくは寒気が残りそうだし,スバラシイですね!

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。