山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あんまり十分な雪がなさそうな気配なので(北アくんだりまで遠征してもよかったんだけど,外すとガッカリだしなぁと)いつものエリアでトレーニングの山サイ.霜柱の影響で,急にグリップしない路面が出てきたりと別の意味でテクニカルでした.いつものターン練習場所も結構フロントから流れありゃりゃりゃりゃと.

     DSC_7076.jpg

でも,まぁ,土日ともソコソコの標高でソコソコの運動をしたので満足でした.

それと,先週,pivotの後付クルコン(3-drive AC)を取り付けたので,その実走テストも目的の1つでした.MTだからなぁと思ってたけども,MTでもOK&安かった,ので購入.内装を剥がして,BPのサービスマニュアル見ながら配線拾って3時間くらい?クラッチ周りのコネクタに到達するまでが何気に入り組んでいてムダに時間がかかったのでした.(写真とってないんだけれどBP5のMT車の方向けに一応書いておくと,クラッチスイッチはブルーのコネクタで,ステアリングコラムの左脇のやつ,クラッチペダルの根本の白いコネクタもクラッチスイッチなんだけど,クラッチアダプタと形状があわないのです,というトラップがあります)

燃費は自分で踏んでる方が若干いいっぽい(下りの惰行の違いかな)です.オンオフ的にガバっとだけ開けてるような人には燃費面も意味あるのかもしれないけど,MTでそういう操作の人は基本的に少ないハズ,大体そんな踏み方じゃギクシャクしてまともに乗れませんもんねぇ・・・.

でも,高速だと楽です.数時間ぶっ続けの移動なんかだと足の疲労が格段に違います.この分だけで取り付けた甲斐があります.

尚,オマケのスロコンは自分的には不要.BPの電制スロットルの応答遅れを含め,身体が覚えてクラッチミートしているのと,そもそも普段が,開度15%以下でしか踏んでいないから,マップを変えたところで微小域には大差なく,これは要らないという感じでした.


そんなわけで,往復クルコンのテストで問題ナシ,足は楽,を確認できたので,満足の週末でした.これで,八甲田やら鳥海やら立山やらへの移動も,少しは楽になることでしょう.もう全て準備万端,あとは,雪です.今週の冬型に期待です.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。