山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
13-14と立山に初山滑りに行ってきました!

12の夜,仕事が終ってからノンストップで4時間半運転して越中境PAで車中泊,翌日,立山駅へと向かいました.本当は扇沢にしようと思ってたんだけど,あー,まだスタッドレスに替えてないや→ノーマルで大町アルペンラインはやばそう→メンドクサイから高速で富山まで行っちゃえ・・・,ということでした.

で,寝不足ながらも立山駅で準備をし始発に並んでいると,前方に見たことのある方達.偶然ってあるんですね,しかも,小屋の空きありそうだよ,ということで,一緒にしてもらうことになりました.ラッキー.

     DSC_6720.jpg
さぁ,行きますか        クラストですなぁ

で,肝心の立山ですが,んー,雪はありました,けど,ほとんどが,ウインドパックとウインドクラスト.しかも,半端に硬かったりもぐったり刺さったり,と,結構シビアなコンディション・・・,一人だったら,多分,100m滑って帰ってたかも,って感じです^^

DSC_6724.jpg     DSC_6735.jpg
いつ来てもいい景色ですねー   良い雪っぽく見えるが・・・

でも,展望はマズマズで,遠く白山や槍,劔岳もくっきりと見えていました.昼前くらいからは,高曇りになっちゃったけど,終日視界良好ほぼ無風で,しかも生温かく変な感じでした.

DSC_6764.jpg     DSC_6786.jpg
雷鳥を登って         白山方面かな

DSC_6791.jpg     DSC_6842.jpg
雄山の向こうに槍       黒部源流の山々


そんなわけで,どっちかっていうと,展望と風呂とビールと宴会と,って感じでしたが,偶然の出会いもあり,楽しい登り初め滑り初めができて,結果OKだったかなー,ってとこです.

DSC_6861.jpg     DSC_6865.jpg
劔岳に向かって滑ります     下界は紅葉です

結局1000km走って,滑ったのは1本半程度,ドライブばっかで身体を使った気がしなかったので,家に帰って来てから,風呂はいるついでにプールで泳いできて運動量的にも満足となった週末でした.月曜からの冬型でどれくらいの粉が溜まるでしょうか・・・.あとは,降っても風が強すぎると,今回みたいにパック,クラストになっちゃって美味しところが残ってない,みたいな感じになっちゃたりするとかしないとか(って話を,帰り一緒の便になった山スキーの方と話をしてました),いずれにせよ,月末までに,スーパーファットが喜ぶようないい粉にたまっていただきたいもんです.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。