山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
この連休,土曜日はダメっぽい天気だったので(裏磐梯はみぞれ~湿り雪だったとのこと),気温の下がった日曜,月曜,福島方面へ行ってきました.今回もETCを駆使し,通勤割2回+夜間早朝割で交通費半額なり,それでなくても故郷だったりするので,都内から移動はあんま遠く感じないのです.

日曜は冬型になったので,風どーかなと思ったけれども,都内早朝発で行ける安達太良へ.白河すぎたらだいぶ高速でも風が強く,ゴンドラ止まってたら,くろがね小屋まで行って,そこから上は様子見だなと思う.駐車場に着くと,時折晴れ間がのぞくもののやはりゴンドラは停止.そんなわけで,くろがね小屋へ行ってから考えることにしました.届けを出して登山道へ入るが・・・やはり今年は雪がだいぶ少ない.ワカンやツボのトレースでボコボコなので,馬車道を使って登り勢至平に出る.やはり風が強い.


      070211SANY0742.jpg

勢至平付近,風に耐える      雪が少ないくろがね小屋


結局,くろがね小屋で昼飯を食べつつ様子を見ていたが,雪も少ないし天気は悪くなる一方.山屋のパーティーも引き返してきたりで,やはり風が厳しそうなので,ピストンとし下山開始.勢至平付近で,軽く登って滑って雪遊びをし,雪が少ないので,林道に出て下山.林道上部は,なぜか誰も滑っておらず新雪が溜まってなかなかいい感じでした.駐車場出ると,朝より天候は悪化し完全に吹雪.車も風上側が凍り付いてました・・・.


070211SANY0687.jpg     070211SANY0768.jpg
Before                 After


そんな感じで,翌日の西大巓に期待し,吹雪のR115土湯峠越え+R459で裏磐梯のいつもの宿へ行き友人と合流.

西大巓は,グランデコからのアプローチなので,単に往復するか,二十日平経由か,デコ平経由か,といったパターンがあるのだけれども,今回は,自分的に好きなデコ平経由のルートにしました.ゴンドラ+第3QLでトップに上がると,他に2パーティーが準備中.前日の降雪でトレースはリセットされてました.というわけで,最初は,1843Pをめざして足首ラッセルの登り,暑くてすぐに汗が噴き出します.


070212SANY0791.jpg
ラッセルラッセル


1843Pの尾根にあがったなと思う手前くらいで,第4QLからと思われる?先行トレースがあったので,後は,それを利用させてもらうことに.先行トレースは,最後,なぜか尾根を外して西に大きくトラバースし,山頂南面を横切って登ってたので,あれれ?と思うが,自分でまた尾根をラッセルし直してトレース作るのも何なので,そのまま辿って山頂着.今日も雪で残念ながら展望はなし.でも,入山者は多く,続々とやってくる.

そんなわけで,補給をしたらシールをはがし,南面のオープンを一番に降りる.途中ギャラリー居る中,一回こけてちとハズカシでした^^.そこからは,西へトラバースし,トドマツツリーラン.適度な樹間が続き,粉雪に歓声が止まらない.友人とムービーを撮り合い,気持ちいい森を味わいながら降りてゆく.こういうメローな斜面,パウダーのツリーランは,やっぱりテレマークが楽しいと心底思うのです.


070212nishidaiten1.jpg    070212nishidaiten2.jpg    070212nishidaiten3.jpg
素晴らしきツリーラン,楽しきテレマーク



林相が明るいブナ林となり,緩斜面となればデコ平が近い.この先はおいしい所はあまりないので,気持ちいい林の中でランチタイム.ここで,ガイドツアー?と思しき人たちに追い越されたが,もういいとこは最初に楽しませてもらったので特に気にしない,むしろ平らな湿原と林道にトレースつけてくれてありがとうって感じでした.

そんなこんなで,最後は林道に出て,ゲレンデへ.いやー,ホント楽しいツリーランでした.オイシイところが全てノートラックパウダーというオマケ付きで,楽しいテレマークとなりました,やっぱり吾妻山界隈は好きだなぁ.

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。