山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
日曜の大荒れに期待して,日曜,月曜と連休出動でした.

日曜は,予想通りの大荒れだったので,裏磐梯の裏山でゴソゴソ雪遊び程度で切り上げ,宿で宴会.ビールのんで翌日に英気を養います.

昨日は,朝から天気も回復基調で,美味しい粉を食べるべく西大巓へ.

第三トップからは,2番手スタート.今回は,仲間とまったり山を楽しむということなので,のんびりペースで進みます.最初はガスだったけれども,時折晴れ間が出るようになり,雪質もいい感じ.仲間からは,先に行って東斜面1本いってきたら,といってもらったので,遠慮なく,シフトチェンジ.

ガーっと登ってラッセル先頭にはすぐ追いついたので,礼を言って先頭交代し,そのまま山頂まで一気にラッセル.足首~脛程度のラッセルで雪も軽く,いつものルート,いつものパターンですぐ山頂でした.山頂は雪雲の中,まだ誰も来ないので,ガスの晴れるのをまちつつスタート準備.軽くピットチェックすると,新雪が50cmくらい,その下は,カチカチで結合good.ジャンプしても雪崩る気配もなく,これはいいでしょう,という状態でした.

で,だいぶ待ってやっとガスが薄くなったので,一気にGo.底ナシパウダーで,超快適なファーストトラックをボトムまでノンストップでいただきました.

DSC_1458.jpg     DSC_1477.jpg
ラッセルは脛程度        ファーストトラック

会心の滑りのあと,ラッセルして稜線に戻り仲間と合流し,2本目.ガスもほぼとれて視界良好,みんなで楽しみます.さらに,欲深い自分は3本目を滑って,大満足.結局この日は,僕らと最初先行してたもう一組だけが滑ったようでした.

3rd.jpg     DSC_1545.jpg
3月なのにね!        みんなの作品

満足したあとは,南西尾根を使って,秘蔵コース?でゲレンデは滑らずに駐車場まで.さすがに不動沢より下は重くなりましたが,それ以上の高度は,ほぼパウダーで,とっても快適,しかも,人も珍しく少なくて,なんか予想以上によかった感じでございました.

今週も寒気が入りそうで,週末も粉が期待できそうです,どこに行こうかなぁ??

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL




copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。