山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ダマシダマシ使っていたスローパンク気味のチューブレスタイヤが,釘を踏んで完全アウトになったので,今週末は,Newタイヤのテストでした.

     DSC_0167.jpg
何となくマキシス            グリップいい感じ

比較するにはいつものルートでいつものように.サイドもシッカリかんでエア漏れもなし,グリップまぁまぁで乗りやすくなり満足満足.2.3近くあるのでだいぶフロント加重でもイケマス.

DSC_0283.jpg      DSC_7659.jpg
朝焼けの冨士山            掘り出し物

テストの後は,某小屋でゆっくりと.屋根裏からビンテージスキーが出てきたので,それください!と頂いちゃいました.木製,エッジナシ,ソールにグルーブ,金具はカンダハーですな.金具はNGっぽいけど,板は多少傷んでいる程度なので,レストアしてみようかななんて思ったり,です.でも,この板と組み合わせるのは,革靴だよねー.ひとまずキレイにしてから,どうするか考えよっと.

スポンサーサイト
page top
土曜日は小楢山へ.クリスタルライン側からでは面白く無いので,人の少なそうな東面のルート,父恋し道を上って大沢山,小楢峠,小楢山と稜線を行き,母恋し道とやらを下ることにしました.登山者用駐車場におこうとしたら,親切な地元のおじさんに,これから草刈りするから,四駆なら上の林道まで乗り込んじゃって,と言われてダート部分をカット.ペダルを漕いでいこうと思っていたので,ちょっと戸惑いつつも後から工事のダンプが沢山登ってきたので,まぁ,ラッキーだったと思うことに.

ってことで,登り足りないルートになっちゃいましたが,父恋し道はガレ場の続く道,ヤブに自転車が引っかかるのでムダに体力を使いそこそこの登りごたえでした,短かったけど.そして,稜線はいい景色,幕岩の上が特によかったです.

DSC_7179.jpg     DSC_7188.jpg
普通の人は,自転車持って来ません     稜線上はいい眺めですよ

DSC_7217.jpg     DSC_7229.jpg
幕岩の上に立つ        冨士山はいつも絵になる

下りにとった母恋し道も,基本,ガレたつづらの道,よって基本的にテクニカル.でも,結構乗れて,どういうライン取りをするか考えながら下りました.短いけど,辛口なルート,一般の人には全くオススメできませんが,乗れるか乗れないか,ギリギリな線を攻める向きには結構おもしろいんじゃないかなと,登山者も少ないっぽいし.

DSC_7245.jpg     DSC_7253.jpg
小楢山も貸切でした     七曲りの先からが実は難しい


で,今日は,山サイ研の雁峠集中へ参加(なんせ近かったもんで^^)青空のもと,怪しい自転車が集う姿はいいもんです.ということで皆様お世話になりました~.

DSC_7379-001.jpg
夏の雲をバックに

帰ってきて,下界の暑さにまたゲンナリ,来週からはお盆休みなので,涼しい山の上へ避難です.

※無雪期は月一程度の更新ですが,毎週末,山に入っての自転車担ぎ,こんなに楽しいトレーニングはないです.こんなところを,というところを担ぎあげて,乗れるか乗れないかにトライするのが一番面白い,結果コケても別にいいんです.テレマークで激ラッセルで登り上げて,激パウダーを攻めてコケて笑ってるのと一緒の方向性かな.



copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。