山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
土曜が仕事だったせいで,雨の日曜に山に行く気はせず,連休に向けて,各種道具の手入れ等を.

そして,ネットを見てたら,欲しいディメンションの板があったので,つい,ポチっとな.
Salt Lake Cityから空を飛んで手元にやって来ました,いい時代になったもんです,円高だし.

       IMG_222132.jpg
 Free shipping便利       センター出して前後位置に悩む


色々と金具スワップして,大体,自分の理想と考える組み合わせと位置に取り付け作業完了.自分なりにいい位置に好きなだけ悩んで取り付けられるから,金具はDIYがいいと思っています.自分の場合は,Φ3.5mmで深さ9mmあけた後に,上半分くらいΦ4mmで少し拡げ,ビスを入れてネジ切り.その後,エポキシ流しこんで,最後にビスを奥まで締め付けて完了,ってな具合で,今まで一度もビスが抜けたことはありません.ポジドライブのドライバとドリルがあれば超簡単作業,だけど,ケガキはかなり慎重にやってるので,時間はかかります.でもって,そんな時間がまた楽しかったりするのでした.
スポンサーサイト
page top
土日はいつもお世話になっている山小屋の小屋開けということで,オモチャカーでお出かけ,久々にストーブにあたってとてもいい時間を過ごしました.そんなわけで,代休な月曜日,天気がいいのはこの日まで,ということで,ちょっと遅目ながらも5時半すぎに自然と目が覚めたので,浄土平方面へ.前の日は混んでたんでしょうが,月曜ということもあり,ほのぼの静かなザラメの山でした.そこまで気合を入れる気もないエリアだから,鱗で登って滑ってお昼まで.その後は車に戻って,ノーマルソールでさっと気持ちよく一本滑って温泉入って帰って来ました.やはり晴れた日は山に行かないと勿体無い,家でゴロゴロの不毛な時間にならずよかったです.



page top
先週の日曜は,どうしたもんかなということで,ハクノリ辺りで標高をあげるのが正解だったのかも,ですが,人混みやだよね,ってなことで,一難場山+蒲原山へ.日帰りだったので,雪は腐っちゃったんですが,でも,まぁ,上のほうはマズマズ,景色は最高,でよかったです.また,貸切だったし,というのもポイント高いです.




ということで,今週末も,土曜崩れて日曜晴れるパターン,ザラメで眺めのいい静かな山に行きたいもんです.
page top
金具がついてない板,ってやつは減りそうで減らない,もう使わんってのはオクで売り払ったりしているのですが,その利益?で,また要らない?板をポチってみちゃったり,とかやってるのが悪いんですが・・・.

そんなわけで,今週は不良在庫?のBC125に金具を載っけてテストしてきてみました.

日曜は近くの山で,オモチャ車に4本チェーンで雪遊び,で,日曜の冬型が強くなって,先週みたいな降りになれば,と期待したものの,先週のような降りにはならずダメそうだったので(ハンパな降りじゃ,先週のオーバーヘッドの粉の後味を濁してしまうかなと),じゃあ,いっそ,ザラメ期待で,ってわけで,休みにした今日はザラメの山で遊んできた次第です.

     DSC_2687.jpg
オモチャカーで出動           ポジグリップいい感じ

行き先は・・・,比較的近場でテストができそうなとこ,ってことで,富士パラとその上の入笠山へ.遥か昔に,沢入から入って,斜面というものが殆ど無く二度と来るものか!と思ったんですが,ゲレンデから入れば割とザラメのメローな斜面があったりして,景色も素晴らしく,ゆるゆるでピクニックにでも行って,景色を眺めるか,ってのにはもって来いな感じでした.中央アルプス,仙丈,甲斐駒,鳳凰三山,富士山,八ヶ岳,北アルプス,と,ぐるりデッカイ山が見えていい展望台です.

ということで,自分的には,二度と来るものか,は訂正で,平日の天気のいいザラメの日,限定,で,山梨あたりにいるついでに,テレでのんびりと来てもいいかなぁ,ごくたまに,と思った次第.

平日だったから,山もゲレンデもガラガラで,ゲレンデ自体もザラメの山を降りてくるのと雪質的に大差なし,久々にゴンドラで何本か回したので,足に来ました.BC125はキャンバーが強いから,どーなんかいなと思ってたけど,割と好印象,ちょっと荷重を抜いた時にフラつくような気もしたけどね.ポジグリップも,滑っててはそこまで抵抗ないし,登りはまぁまぁ,ちょっとしたアップダウンとか登り返して楽しむルートにはいいのかも,センターが90mmあるってのも,フツーの板ライクな動きに寄与しているんでしょう.

DSC_2657.jpg     DSC_2688.jpg
八ヶ岳を眺めて日向ぼっこ       メローなザラメで遊びます

ある程度太さがあるほうが,春のザラメでも楽だし,その意味では,いい感じのディメンションだなと,思ったのでした.



copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。