山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
この週末は,金曜の降雪に期待して,土曜,西吾妻へ.前の晩,磐越道の雪通行止めで遠回りとなりつつも,一応仮眠をして,まずは西大巓へ.新潟からの山スキーヤーがトップでラッセルしてくれていて楽をさせて頂きました,大感謝.山頂には山ボーダー2人(地元の方?何か,お一人とは会ったことあるようなないような・・・)がトップで東斜面ドロップイン.自分は次に降りたので,さしずめサードトラックってところ.雪はパック気味だけれども,大斜面なので,気持ちよし!(ただ,弱層は上から2箇所くらいは普通にありましたので安定性の判断は個々すべきでしょう)いつもの沢状を下って斜面の終わる手前でトラバース.シール貼って西吾妻との鞍部に上がり,復活しつつある樹氷原を歩いたら,西吾妻へ.

DSC_1891.jpg       DSC_1904.jpg
復活しつつある樹氷         磐梯山と猪苗代湖

西吾妻小屋を過ぎる頃には,ガスもすっかり取れ,いつもどおりの素晴らしい展望.あー,いいなぁ,吾妻はいいなぁと,何度来ても思うのです.

DSC_1905.jpg       DSC_1907.jpg
西大巓東斜面遠望         故郷の山,吾妻山

西吾妻からは東面のオープンをトラバース気味に滑った後尾根へ.上部の密な部分は,モナカ→生コンの超悪雪で,消化試合の様相.テキトーに滑るしかない.でも,ブナの疎林に入ると,日射と温かさで雪が完全に腐り,逆にザラメ調の滑りやすい春の雪に.これはこれで楽しいので,写真撮ったり,ちょっと休んだりした後は,びゅーんと滑って,西側の尾根沿いに下り中ノ沢の渡渉点へ.

SANY5418.jpg       SANY5425.jpg
シーハイル!って気分       ブナの疎林二十日平

スノーブリッジも残っており,横歩きでちょろっと登れば,ゲレンデに無事帰還.めまぐるしく雪質は変わったものの,意外と滑りも楽しめて,景色もよくて,やっぱり吾妻界隈はよいなーという感じでございました.
スポンサーサイト



copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。