山テレ(山岳テレマークスキー)と山サイ(山岳サイクリング)を愛する"うし君"の備忘録です
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
たんばら夜後沢 
先週末は,いろいろと忙しく遠出が厳しい感じだったので,テキトーに近場へ.せっかく朝4時おきだったのに,関越事故渋滞に巻き込まれ大幅に時間ロス.この時期,毎週のように早朝から関越で事故やってるの,何とかならないのかねぇ.大抵,三芳か高坂か鶴ヶ島のあたりなんだよなー.そんなんだったけど,どーせ近場なので,だいぶシタミチを使って渋滞解消地点から高速にのり,スタートは昼前.まぁ,ゲレンデは人だらけボーダーだらけでウザイことこの上ないので,とっととリフトトップへ移動し,シールを貼って鹿俣山へ.予報どおり,天気は一気に下り坂,鹿俣と無名峰との鞍部に着く頃には完全に吹雪となりました.


     080223_02_SANY0790.jpg     080223_03_SANY0799.jpg
嵐の前のなんとやら       いきなりのモナカ          やはり崩れてきた


吹雪なので,ゴーグル+目出し帽+ヘルメットの完全装備でドロップイン.結構な吹雪なので雪面の様子がよくわからんけど,気持ちいいブナ林,斜面も緩いので,あっという間に下ってしまいます.雪質は,北面のためか締まり雪orモナカ層の上に,足首パウダーといった感じ.ファット板なら何の問題もないというか,悪雪を覚悟していたので,意外とさらさら軽い雪で楽しいのなんの.下り切って沢が割れてきたので右岸から左岸に戻り,テキトーに登り返してゲレンデへ.車に戻ってみれば,何だか雪がつきまくっており,沼田の手前まで積雪路面でした.


080223_04_Yogosawa1.jpg     080223_05_SANY0821.jpg     080223_06_SANY0824.jpg
悪天時にはお手軽ルートで    ゲレンデ戻っても猛吹雪^^    雪が吹き溜まってる

朝はドライだったのにねぇ.それでも,高速は問題なしで,帰りは快適にもどってこれましたとさ.日曜は,関越とまってたらしいから,土曜にさくっと行ってきて正解という感じでした.たまーに関越方面行ってみると,やっぱ車多くて人多くてやになっちゃうなぁ,やっぱり東北の方がいいなぁと思ったのでした.
スポンサーサイト
page top
重雪の西大巓 
先週末,寒気が入っていることに期待をして,例によって西大巓へ行ってきました.磐梯熱海から雪になり,ダラダラと準備して第3トップは10時.でもトレースはなくどうやら自分らがトップの入山のようです.そんなんで,ガンガンラッセルで進みますが,急に晴れてきて暑い暑い!途中,2度,ちょろっと友人にトップを交代してもらい,1843Pへ.ここからは,第4トップからのラッセルがあったので,それを追いかけるとすぐに登山者のパーティーに追いつきました.何でも,スノーシュー&ワカンでは,太腿まで深く潜って厳しいらしい.

というわけで,ラッセルの礼をいい先頭交代して山頂へ.オープンになればなるほど雪はパックされてさらに重く,結構疲れましたが,一応12時すぎくらいに山頂着きました.


     080217IMG_9035.jpg
今日もラッセルです^^     軽そうに見えて重い雪


一応,ピットを掘ってみたりして,poorというほど結合が悪くはなさそうなので,東斜面ドロップイン・・・・・,が,しかし,チョッカらないと止まってしまう.ファットなので何とかなってはいますが,細板だったら埋まって終わりかもって感じでした.せっかくノートラックだったのに残念!


080217NDE2.jpg     080217NDE3.jpg
重いよ~1           重いよ~2


これじゃあ,南西尾根やら二十日平やらじゃ滑りにならんな,ということで,一本登り返したらゲレンデへ下降,天気は回復し景色もよかったけど,ほとんど下りラッセル,最後,ゲレンデをかすめるように不動沢方面へ滑り込んだとこが斜度があって一番快適だったか?まぁ,景色よかったしラッセルだったのでよしとしますか.

080217SANY0744.jpg     080217SANY0776.jpg
軽い雪だと思ったのになぁ     景色は素晴らしかった

今週末は,どこがよいのやら,裏磐梯であの雪質だったからなぁ,選択肢に困ってしまふ・・・.とにかく雪の軽いところへ行きたいなー.
page top
先週から,どうも風邪が抜けない.とはいえ,週末は山に登ってるのでした.
(だから風邪が治らない?)

今週は,週の初め,声が出なくて会社でデスクの電話が鳴らないように,と一日願って過ごしたりしてましたが(奇跡的に電話に出ずに済みました!),何とか復活したので,この週末もパウダーくいにどこかへ行きたいモンです.

で,それはそうと,先々週は天元台から西吾妻に登り,小屋経由で若女平へ.最後の林道で単独のテレマーカー氏に追い越されましたが,それまでは終始ラッセル&ノートラック.西吾妻のモンスターは何度見ても素晴らしく,若女平の部分は下りラッセルで疲れたけども,その他は気分よく通過できました.

     080202Wakamedaira1.jpg     080202Wakamedaira2.jpg
西吾妻に向かって        パウパウの雪,最高     この季節はファット板です


ただ,帰り道,フロントキャリパのピストンが固着し(やばいのは分かってて,ヤフオクで中古キャリパ探してたんだけど間に合わなかったのね・・・)かなりひどいブレーキジャダー発生.たまたま実家の近くだったので,急遽,家に寄ってディーラーにクルマを持って行って修理してもらって,となり,何とか翌日帰京したのでした.山の中じゃなかったのが不幸中の幸いなりぃ~.

そんなんで,先週は鍋倉へ.こっちは厳冬期だってのに天気よすぎて雪は残念ながら湿り雪~上部,重めパウダー.でも,火打や妙高,その奥に北アルプス,日本海から志賀の山々と大展望を楽しめ満足でした.雪自体は例年よりも少ない感じ.まぁ,今週はきっとだいぶ積もってるでしょうな.

080211SANY0614.jpg     080211SANY0663.jpg     080211Nabekura.jpg
  温井の集落から歩き出す    素晴らしいブナの森に感動   影(ヘルメットカメラより)

それにしても,鍋倉の巨木のツリーランはよかったなぁ.今週は,どうしたもんか.明日の夜出るとして,これからいろいろと悩んでみるかー.



copyright © うしログ-山テレと山サイの日々- all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。